帝都東京・隠された地下網の秘密

秋庭俊 著

我々は、果たして東京の真実の姿を知っているのか?眼に見えぬ地下網の実態は、「帝都」時代から厚いベールに包まれたままではないのか?限られた資料を細大漏らさず収集、そして取材、分析することによって、地図には記載されない地下鉄の存在が炙り出され、あるはずのない大地下網の存在が明らかになってゆく。我々に残された最後にして最大の謎に挑む、ノンフィクションの傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 七つの謎
  • 第1章 入れ換えられた線路
  • 第2章 一等不採用
  • 第3章 知られざる東京の地下
  • 第4章 地下は新宿を向いていた
  • 第5章 二〇〇ヤード
  • 第6章 戦前、ここにも地下鉄が走っていた
  • 第7章 帝都復興
  • 第8章 東京の下にはもう一つの東京がある

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 帝都東京・隠された地下網の秘密
著作者等 秋庭 俊
書名ヨミ テイト トウキョウ カクサレタ チカモウ ノ ヒミツ
書名別名 Teito tokyo kakusareta chikamo no himitsu
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2006.2
ページ数 430p
大きさ 16cm
ISBN 4101263515
NCID BA75359159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20977415
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想