とある飛空士への恋歌  5

犬村小六 著

イスラとの休戦交渉の座に就いた空の一族の要求は、風呼びの少女ニナ・ヴィエントの身柄だった。イグナシオの取りなしにより機会を得たカルエルは、出立の日、想いの丈を彼女にぶつける。「このまま逃げよう、クレア。ふたりで。空の果てまで-」かつての力を取り戻し、愛すべき人を救った風呼びの少女。革命によりすべてを失い、追放劇の果てにかけがえのない生を得た元皇子。ふたりの選ぶ道、未来は…。そしてイスラは「空の果て」にたどり着く。すべての謎が解き明かされる。感動のフィナーレ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 とある飛空士への恋歌
著作者等 犬村 小六
書名ヨミ トアル ヒクウシ エノ コイウタ
シリーズ名 ガガガ文庫 ガい2-10
巻冊次 5
出版元 小学館
刊行年月 2011.1
ページ数 330p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-09-451248-9
NCID BB03514016
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21883594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想