とある飛空士への恋歌

犬村小六 著

「これはきれいに飾り立てられた追放劇だ」数万人もの市民に見送られ、盛大な出帆式典により旅立ちの時をむかえた空飛ぶ島、イスラ。空の果てを見つけるため-その華やかな目的とは裏腹に、これは故郷に戻れる保証のない、あてのない旅。式典を横目に飛空機エル・アルコンを操縦するカルエルは、6年前の「風の革命」によりすべてを失った元皇子。彼の目線は、イスラ管区長となった「風の革命」の旗印、ニナ・ヴィエントに憎しみを持ってむけられていた…。『とある飛空士への追憶』の世界を舞台に、恋と空戦の物語再び。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 とある飛空士への恋歌
著作者等 犬村 小六
書名ヨミ トアル ヒクウシ エノ コイウタ
シリーズ名 ガガガ文庫 ガい2-6
出版元 小学館
刊行年月 2009.2
ページ数 268p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-09-451121-5
NCID BB03514016
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21551315
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想