ぼくたちと駐在さんの700日戦争  18

ママチャリ 著

時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第十八弾は、なんとミステリー。グレート井上君などの母校であるA小学校で不審者騒動が起こり、駐在さんは嫌々調査に乗り出す。その小学校には「開かずの間」があり、ピアノが勝手に鳴り出すという怪談じみた話があった。怪談に弱い駐在さんは、ママチャリを道連れに小学校に泊まると、果たしてピアノが鳴り出した!出所した茶木も加わって事態が緊迫する中、ママチャリ達は、ピアノの謎を解けるのか。戦時中の悲劇と人間模様が絡み合った、感動のミステリー長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぼくたちと駐在さんの700日戦争
著作者等 ママチャリ
書名ヨミ ボクタチ ト チュウザイサン ノ ナナヒャクニチ センソウ
シリーズ名 小学館文庫 ま5-18
巻冊次 18
出版元 小学館
刊行年月 2013.8
ページ数 389p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-09-408851-9
NCID BA86077206
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22282971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想