神戸から長野へ : 新・憂国呆談

浅田彰, 田中康夫 著

長野県新知事・田中康夫と知の仕掛人・浅田彰による政治・経済・社会・風俗対論集。石原慎太郎都政からコギャル文化までバッサバッサの本音トーク全開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 神戸から長野へ
  • 新世紀へのジャンピング・ボード?
  • 文学は死滅した!
  • われわれが病院でお世話になるころ
  • 東京ロマン革命はやめて
  • ぽよーんとして、平和ニッポン
  • 一億総ペログリ日記で盗聴法に対抗せよ
  • 恐るべし真空総理
  • お風呂で死ぬのも悪くない
  • 過激なアナーキーの時代
  • マッチョ主義は恥ずかしい
  • 振り返ればゴルバチョフ
  • 文化人総まくり
  • 民主主義あれこれ
  • ポピュリズムの時代
  • そして誰もいなくなった
  • 総選挙ミシュランを
  • アンガージュマンとは何か
  • 選挙の終わり、変化の始まり
  • 長野対東京

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神戸から長野へ : 新・憂国呆談
著作者等 浅田 彰
田中 康夫
書名ヨミ コウベ カラ ナガノ エ : シン ユウコク ホウダン
書名別名 Kobe kara nagano e
出版元 小学館
刊行年月 2001.1
ページ数 347p
大きさ 19cm
ISBN 4093792747
NCID BA49673509
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20142895
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想