ヤバいぜっ!デジタル日本 : ハイブリッド・スタイルのススメ

高城剛 著

ヤバいとはvery badとvary coolのWミーニング。世界各地を飛び回る著者が、情報最先端の事象を紹介しつつ日本人の知らない日本と日本人を論じる。世界から取り残されてしまったIT戦略をこのままにしていいのか?国家ブランド戦略をきちんと立てなくていいのか?日本が世界に広めたハイブリッド車のように、異なる要素を組み合わせて新しいスタイルを創ろう、それこそが日本人の得意分野で、世界から「クールでヤバい」と評価されるはずじゃないか?日本への憂慮と愛が溢れる、元気の出る本。今後10年間のデジタル社会の変化を予言する書でもある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ITとデジタルの終焉-インターネットの現在、過去、未来(ITとは、デジタルとは、何だったのか?
  • 情報デブの正体
  • 情報選択力 ほか)
  • 第2章 ブランド「日本」-国家ブランディングとしてのコンテンツ戦略(世界の中の正しい日本
  • 日本の音楽業界の失敗
  • 2011年デジタル波問題 ほか)
  • 第3章 ハイブリッド日本人の提案-スタイル・クリエイティブの時代(新しい日本の文化スタイルが、なぜ必要か?
  • 日本におけるコンテンツ教育の今後
  • 日本のクリエイターが育たない ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヤバいぜっ!デジタル日本 : ハイブリッド・スタイルのススメ
著作者等 高城 剛
書名ヨミ ヤバイゼッ デジタル ニホン : ハイブリッド スタイル ノ ススメ
書名別名 Yabaizetsu dejitaru nihon
シリーズ名 集英社新書
出版元 集英社
刊行年月 2006.6
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 408720345X
NCID BA77315438
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21070606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想