エレノア・ルーズベルト : 人権のために国連で活躍した大統領夫人

よしまさこ 漫画 ; 和田奈津子 シナリオ ; 相良憲昭 監修・解説

全世界の人間の権利を守るようよびかける世界人権宣言。それを国際連合で採択することに力をつくした女性がエレノア・ルーズベルトです。幼いころ、自分をみにくいと思っていたエレノアですが、多くの出会いによって、強い信念を持つ女性に成長していきます。夫であるフランクリンがアメリカの第32代大統領となると、ファーストレディとして、アメリカじゅうを回り、不況や人種差別などさまざまな問題に立ち向かいました。夫の死後、悲しみを乗りこえ、アメリカの国連代表のひとりとなって、世界のためにつくしたのです。常に弱い人の味方でありつづけたエレノアは、現在でも多くの人びとから尊敬を集めています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 世界人権宣言
  • みにくいアヒルの子
  • 広い世界
  • すてきなフランクリン
  • ふたりで歩く道
  • 新しいファーストレディ
  • 戦争の闇のなかで
  • 暗闇に灯をともす人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エレノア・ルーズベルト : 人権のために国連で活躍した大統領夫人
著作者等 よし まさこ
和田 奈津子
相良 憲昭
書名ヨミ エレノア ルーズベルト : ジンケン ノ タメ ニ コクレン デ カツヤク シタ ダイトウリョウ フジン
シリーズ名 世界の伝記NEXT
集英社版・学習漫画
出版元 集英社
刊行年月 2013.5
版表示 新装版
ページ数 141p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-08-240061-3
NCID BB27351652
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22247178
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想