アホな総理、スゴい総理 : 戦後宰相31人の通信簿

小林吉弥 著

戦後長らく続いてきた自民党政治が崩壊し、革命を起こした民主党・鳩山由紀夫。戦後の宰相・東久迩宮から鳩山由紀夫に至るまで、時代をリードしてきた総理は、国民を牽引する知識と力を兼ね備えたカリスマもいれば、崩壊の引き金を引くことになったバカもいた。混迷の時代、生き残るリーダーはいかなる人物なのか。永田町取材歴四十余年の著者が、戦後の歴代総理大臣を徹底分析。豊富な類型から「発想」と「知恵」を学ぶ。苦境脱出へのヒント満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 新政権編(鳩山由紀夫-「新しいリーダーシップ」の確立なるか「宇宙人的発想」)
  • 昭和編(東久邇宮稔彦-敗戦処理で登場、「皇族首相」のバックボーンを生かす
  • 幣原喜重郎-「民主化」への大任果たすも「退」で汚点
  • 吉田茂-「日本再建のワンマン」は世論におもねずで信念貫徹
  • 片山哲-「政治は精神運動」を信奉した「初の社会党政権」 ほか)
  • 平成編"転換期"としての時代背景(宇野宗佑-「公私」混同のトップリーダー失格例
  • 海部俊樹-「振幅の大きさ」が問われた「雄弁の士」
  • 宮沢喜一-「汚れ役」できずの「孤高の政権」
  • 細川護熙-「パフォーマンス」の限界を見せた「殿様政権」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アホな総理、スゴい総理 : 戦後宰相31人の通信簿
著作者等 小林 吉弥
書名ヨミ アホナ ソウリ スゴイ ソウリ : センゴ サイショウ 31ニン ノ ツウシンボ
書名別名 至上の決断力

Ahona sori sugoi sori
シリーズ名 講談社+α文庫 E22・6
出版元 講談社
刊行年月 2009.12
ページ数 315p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-281335-8
NCID BB01381556
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21695913
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想