誰かに教えたくなる「社名」の由来不況に強い企業精神

本間之英 著

名前には魔力がある。「社名」もしかり。人を惹きつける「ブランド」や「のれん」は、逆境時にも会社を支えてくれる。国民の健康増進、社会啓発、技術革新、流通革命…起業家たちの背負ってきた理念・目標は「社名」に込められていた。読売新聞、みずほ銀行、帝国ホテルから、虎屋、USJ、ソフト99コーポレーションまで108社の、ネーミングに秘められた、熱き闘いの物語。巻末に、講談社+α文庫版「社名の由来」シリーズ3冊に掲載した企業、全341社の総索引を掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情報・通信・エンタテイメント系企業
  • 第2章 IT・機械・光学系企業
  • 第3章 食品・飲料系企業
  • 第4章 流通・外食系・企業
  • 第5章 生活・薬品・アパレル系企業
  • 第6章 金融・通販・運輸系企業
  • 第7章 日本の老舗・名店

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誰かに教えたくなる「社名」の由来不況に強い企業精神
著作者等 本間 之英
書名ヨミ ダレカ ニ オシエタクナル シャメイ ノ ユライ フキョウ ニ ツヨイ キギョウ セイシン
シリーズ名 講談社+α文庫 B60・3
出版元 講談社
刊行年月 2009.3
ページ数 269p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-281265-8
NCID BA90019495
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21575933
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想