わかれば『源氏』はおもしろい : 寂聴対談集

瀬戸内寂聴 著

千年前の女性達はいかに恋し、生きたのか。艶麗な現代語訳で『源氏物語』を現代に甦らせた寂聴尼が、『源氏』の魅力と恋愛観、性愛模様を、十一人のエキスパートと縦横無尽に語り合う言葉の饗宴。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 千年前の「女」たち(暉峻康隆)
  • 二十世紀最後の『源氏物語』訳(永井路子)
  • 今読んでも新鮮な魅力(橋本治)
  • 恋愛に嫉妬はつきもの(柴門ふみ)
  • 源氏、恋のまんだら(馬場あき子)
  • 言葉と絵の競艶(石踊達哉)
  • 「最古の長編小説」を全人格で読む(丸谷才一)
  • 今も昔も恋こそ人生の原動力(俵万智)
  • 永遠のラブロマン(林真理子
  • 冨田勲
  • 篠田正浩)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わかれば『源氏』はおもしろい : 寂聴対談集
著作者等 瀬戸内 寂聴
書名ヨミ ワカレバ ゲンジ ワ オモシロイ : ジャクチョウ タイダンシュウ
書名別名 Wakareba genji wa omoshiroi
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 2001.12
ページ数 247p
大きさ 15cm
ISBN 4062733323
全国書誌番号
20229977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想