60

石川智健 著

老刑事・有馬と、女性検事・春名、若手弁護士・世良の三名は、国の政策で創設された「誤判対策室」に配属された。無罪を訴える死刑囚を再調査し、冤罪の可能性を探る組織だ。配属から半年後、有馬は小料理屋の女将から、二人組の客が殺人の犯行を仄めかしていたことを聞く。冤罪事件を有馬は疑い、母親とその子供二人を殺害した罪で、古内博文という男の死刑が確定していることを突き止める。誤判対策室は調査を開始するが、古内の死刑執行が迫る!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 60
著作者等 石川 智健
書名ヨミ ロクジュウ : トゥルー ト フォルス ノ キョウカイセン
書名別名 tとfの境界線
出版元 講談社
刊行年月 2015.10
ページ数 305p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-219775-5
NCID BB2148135X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22646145
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想