天(あめ)と地(つち)の方程式  2

富安陽子 著

-神ガ、コノ地ニ、下ラレル。カンナギハ、神迎セヨ-。黄泉ツ神のカクレドから脱けだすことに成功した田代有礼たちは、再び猿から天ツ神の言葉を伝えられる。いつどこに神が下るのか、残る二柱のカンナギは誰なのか。答えがわからないまま、一年生の男の子が校内で行方不明になるという事件が起きる。その子を捜せと急きたてるように鳴る天ツ神のメロディが、田代有礼たちを、次の計画へと導く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天(あめ)と地(つち)の方程式
著作者等 富安 陽子
五十嵐 大介
書名ヨミ アメ ト ツチ ノ ホウテイシキ
書名別名 天と地の方程式
巻冊次 2
出版元 講談社
刊行年月 2015.9
ページ数 276p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-219688-8
全国書誌番号
22627925
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想