将棋の天才たち = The Geniuses of Shogi

米長邦雄 著

急逝までの四年半、毎週綴った棋士たちとの対話、葛藤、勝負のすべて。二十一世紀の将棋はこれを読まずして語れない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 名棋士今昔物語(佐藤康光
  • 升田幸三 ほか)
  • 第2章 名勝負今昔物語(羽生善治
  • 片上大輔 ほか)
  • 第3章 棋士の愛した駒たち(佐藤義則
  • 丸田祐三 ほか)
  • 終章 遺言・番外編(がんとの対局
  • ミスター・長嶋 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 将棋の天才たち = The Geniuses of Shogi
著作者等 米長 邦雄
書名ヨミ ショウギ ノ テンサイタチ
書名別名 The Geniuses of Shogi

Shogi no tensaitachi
出版元 講談社
刊行年月 2013.2
ページ数 255p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-218278-2
NCID BB12305720
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22201248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想