一般意志2.0 : ルソー、フロイト、グーグル

東浩紀 著

民主主義は熟議を前提とする。しかし日本人は熟議が下手だと言われる。だから日本では二大政党制もなにもかもが機能しない、民度が低い国だと言われる。けれども、かわりに日本人は「空気を読む」ことに長けている。そして情報技術の扱いにも長けている。それならば、わたしたちは、もはや、自分たちに向かない熟議の理想を追い求めるのをやめて、むしろ「空気」を技術的に可視化し、合意形成の基礎に据えるような新しい民主主義を構想したほうがいいのではないか。そして、もしその構想への道すじがルソーによって二世紀半前に引かれていたのだとしたら、そのとき日本は、民主主義が定着しない未熟な国どころか、逆に、民主主義の理念の起源に戻り、あらためてその新しい実装を開発した先駆的な国家として世界から尊敬され注目されることになるのではないか。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一般意志2.0 : ルソー、フロイト、グーグル
著作者等 東 浩紀
書名ヨミ イッパン イシ 2.0 : ルソー フロイト グーグル
書名別名 Ippan ishi 2.0
出版元 講談社
刊行年月 2011.11
ページ数 262p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-217398-8
NCID BB07509743
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22026145
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想