好き勝手夏木陽介

轟夕起夫 編著

俳優・夏木陽介の芸能生活は映画界、テレビ界がもっともきらきらと輝いていた時代そのもの。黒澤明をはじめとする数々の巨匠たちとの仕事、憧れていた三船敏郎との共演時のエピソードなど、計り知れない男の驚きの逸話に満ちた人生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 スタアの時代(中原淳一、ホキ徳田との縁で芸能界へ
  • 東宝"石原慎太郎事件"と初主演映画
  • ヒットメーカー、古澤憲吾監督との出会い
  • 東宝の黄金時代と「エイト・スターズ」 ほか)
  • 第2部 好き勝手(夏木陽介、実業家に転身する!?
  • 大成功をおさめた『青春とはなんだ』
  • 野々村先生にモデルあり!
  • 映画版『これが青春だ!』と幻の『これが青春だ』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 好き勝手夏木陽介
著作者等 轟 夕起夫
書名ヨミ スキカッテ ナツキ ヨウスケ : スタア ノ ジダイ
書名別名 スタアの時代
出版元 講談社
刊行年月 2010.10
ページ数 343p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-216511-2
NCID BB04247265
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21833450
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想