武田泰淳伝

川西政明 著

大岡昇平をして「怪物的偉大さ」と言わしめた武田泰淳の文業を精緻に検証し、その複雑にして深遠なる文学・思想を解き明かした傑作評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 快楽と快楽
  • 僧侶の家系(父方)
  • 僧侶の家系(母方)
  • 本郷区駒込東片町百番地
  • 中国体験
  • 敗戦前後
  • 不思議な四角関係-『「愛」のかたち』
  • 鈴弁事件
  • 中国離れ-『風媒花』
  • ひかりごけ(虚)
  • ひかりごけ(実)
  • アイヌ民族-『森と湖のまつり』
  • 紹興と秋瑾
  • 富士山

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武田泰淳伝
著作者等 川西 政明
書名ヨミ タケダ タイジュン デン
書名別名 Takeda taijun den
出版元 講談社
刊行年月 2005.12
版表示 第2刷
ページ数 518p
大きさ 20cm
ISBN 4062132389
NCID BA75203251
BA79754450
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20959560
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想