メディアの支配者  下

中川一徳 著

知謀の限りを尽くしてメディア三冠王の座を掴んだ鹿内信隆と、息子・春雄。一族がグループを支配するため、編み出された株式の魔術とは。堀江貴文につけいる隙を与えたフジサンケイの「秘密」を明かす-。すべての疑問への回答が、ここにある。驚愕の1400枚。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4章 梟雄-鹿内信隆のメディア支配(後)(フジテレビの造反
  • 労働運動潰しの策謀 ほか)
  • 第5章 華麗なる一族-後継者・鹿内春雄(離反した「学友」/「お祖師さま」を崇拝
  • 鹿内家の株が激増したカラクリ ほか)
  • 第6章 改革者-鹿内宏明の試み(狙われたテレビ朝日
  • ヴァージン・ミュージックに資本参加 ほか)
  • 第7章 宿命-フジサンケイグループの抱える闇(巨額横領事件/販売局の裏金
  • 隠蔽するか、否か/宏明の下した処分 ほか)
  • エピローグ(宏明の犯した致命的なミス
  • 「上場」に内在する危険 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メディアの支配者
著作者等 中川 一徳
書名ヨミ メディア ノ シハイシャ
書名別名 Media no shihaisha
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2005.6
ページ数 390p
大きさ 20cm
ISBN 4062130033
NCID BA7261700X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20814092
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想