欲望の哲学

鷲田小彌太 著

無制限な欲望が人間の本質だ。浪費の技術を習得し、洗練化することで、世紀末を人間らしく生きぬくのだ。窮屈な社会を生きぬくための87の技術。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 0 「生きる技術」とは、何を意味するか
  • 1 よく生きるためのキイワード「欲望」
  • 2 無限な欲望をもつのは人間だけだ
  • 3 「節制」はなぜ、美徳であったのか
  • 4 過剰な欲望に最適なシステムと社会
  • 5 情報社会における生きる「技術」とは
  • 6 個人主義時代の快楽と生き方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欲望の哲学
著作者等 鷲田 小弥太
書名ヨミ ヨクボウ ノ テツガク
出版元 講談社
刊行年月 1997.8
ページ数 205p
大きさ 20cm
ISBN 4062087634
NCID BA32242400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98034408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想