都林泉名勝図会 : 京都の名所名園案内  下

秋里籬島 著 ; 白幡洋三郎 監修

江戸末期に出版された京都の名園案内。巻三、巻四、巻五をおさめた下巻。清水寺、東福寺、竜安寺、妙心寺、金閣寺、天竜寺など現在も見どころ充分の名勝を詳細に紹介している。三人の優れた画工による図と、現在の風景を比べながら京の林泉を歩くのも一興だろう。監修者白幡氏の庭園史に沿った解説も楽しい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 清水寺西門
  • 清水成就院
  • 田村将軍遇僧延珍
  • 清水宝生院
  • 清水延命院
  • 清水円養院
  • 清水滝下南蔵院
  • 歌中山清閑寺
  • 智積院
  • 蓮華王院
  • 養源院
  • 東福寺中三聖寺梟灯炉〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都林泉名勝図会 : 京都の名所名園案内
著作者等 白幡 洋三郎
秋里 籬島
書名ヨミ ミヤコ リンセン メイショウ ズエ : キョウト ノ メイショ メイエン アンナイ
書名別名 Miyako rinsen meisho zue
シリーズ名 講談社学術文庫
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2000.5
ページ数 288p
大きさ 15cm
ISBN 4061594125
NCID BA44645404
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20067512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想