日本文学史

小西甚一 著

文芸作品の内なる表現理念=「雅・俗」の交錯によって時代を区分したところに本書の不滅の独創がある。健康で溌溂とした「俗」を本性とする古代文芸、端正・繊細な「雅」を重んずる中世、また古代とは別種の新奇な「俗」を本質とする近代。加えて著者は、日本文学を「世界」の場に引き出し、比較文学の視点からも全体的理解に努める。長く盛名のみ高く入手困難だった「幻の名著」の待望の復刊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古代
  • 第2章 中世第一期
  • 第3章 中世第二期
  • 第4章 中世第三期
  • 第5章 近代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本文学史
著作者等 小西 甚一
書名ヨミ ニホン ブンガクシ
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1994.6
ページ数 242p
大きさ 15cm
ISBN 4061590901
NCID BN09619995
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95008712
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想