傘の自由化は可能か

大崎善生 著

駅やコンビニ、飲み屋などに、使いたい人がいつでも使用できる「自由な傘」を置いておく-一人の青年が夢見た理想的な共有システムは実現することができるのだろうか?ベストセラー『パイロットフィッシュ』『アジアンタムブルー』の世界へと通じる、ナイーヴで静謐な日々の思索をつづった、爽快エッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヨーロッパの空(カフェのおきて
  • 白い泡から生まれてくるもの ほか)
  • 記憶の湖(社会への抵抗
  • 「親友」が遺した言葉 ほか)
  • 言葉の宇宙(一本の大木
  • 読もうとして読まなかった本 ほか)
  • 世界の端で(優しさを忘れない
  • 不況を楽しむ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 傘の自由化は可能か
著作者等 大崎 善生
書名ヨミ カサ ノ ジユウカ ワ カノウカ
書名別名 Kasa no jiyuka wa kanoka
出版元 角川書店
刊行年月 2006.11
ページ数 327p
大きさ 19cm
ISBN 4048839152
NCID BA7973719X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21131495
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想