ケンカの作法 : 批判しなければ、日本は滅ぶ

辛淑玉, 佐高信 述

[目次]

  • 第1章 なぜ日本人はケンカをしないのか(批判なき「改革」は国民を殺す
  • 自分で考え、批判せよ)
  • 第2章 ケンカができない日本の野党(匿名の攻撃者たち
  • プアーホワイトの怨念 ほか)
  • 第3章 階層化する会社と政治(気づかなければ、批判もできない
  • そして弱肉強食社会がはじまる)
  • 第4章 尽きないケンカの相手(小泉政権がふやしたもの
  • 「正義」とは何か ほか)
  • 第5章 二世が日本を駄目にする(二世社会は階層社会
  • 社会を硬直化させないために)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケンカの作法 : 批判しなければ、日本は滅ぶ
著作者等 佐高 信
辛 淑玉
書名ヨミ ケンカ ノ サホウ : ヒハンシナケレバ ニホン ワ ホロブ
書名別名 Kenka no saho
シリーズ名 角川oneテーマ21 C-107
出版元 角川書店
刊行年月 2006.4
ページ数 179p
大きさ 18cm
ISBN 4047100404
NCID BA76666936
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21014636
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想