偶然からモノを見つけだす能力 : 「セレンディピティ」の活かし方

澤泉重一 著

古い寓話に由来する言葉「セレンディピティ」は、偶然のチャンスを活かす力を指すキーワードとして、科学者や先端的ビジネスマンの間で高い関心を呼びつつある。評判の「セレンディピティ」を徹底解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 プロローグ
  • 2 セレンディピティの誕生
  • 3 寓話「セレンディップの三人の王子」
  • 4 セレンディピティの生命力
  • 5 偶然と察知力
  • 6 身辺事例
  • 7 セレンディピティの向上
  • 8 セレンディピティで遊ぼう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 偶然からモノを見つけだす能力 : 「セレンディピティ」の活かし方
著作者等 澤泉 重一
沢泉 重一
書名ヨミ グウゼン カラ モノ オ ミツケダス ノウリョク : セレンディピティ ノ イカシカタ
書名別名 Guzen kara mono o mitsukedasu noryoku
シリーズ名 角川oneテーマ21
出版元 角川書店
刊行年月 2002.8
ページ数 193p
大きさ 18cm
ISBN 4047040959
NCID BA58383157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20320032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想