お母さんは「赤毛のアン」が大好き

吉野朔実 [著]

カフカの『変身』で主人公が変身する虫はどんな虫?本の解説は本文の前に読む、それとも後?『大菩薩峠』全巻と安吾の問題長編『吹雪物語』、どちらを読みきったら自慢になる?リアリストの母の愛読書は『赤毛のアン』。その理由は?こよなく読書を愛する本の虫たちの仲むつまじい会話が、かわいいエッセイ漫画になりました。読み終えた後、もっと本が読みたくなる一冊です。柴田元幸とのオースター談議付。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • オースターたち
  • ポール・オースター『偶然の音楽』
  • 本を拾ったことがありますか?
  • 「本の解説」先に読むか後から読むか
  • ストリックランドの汚名
  • 読み手の身勝手
  • 装幀の力
  • なんかそーゆう本なのだ
  • 私はこれを"読みきった自慢"男性編〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 お母さんは「赤毛のアン」が大好き
著作者等 吉野 朔実
書名ヨミ オカアサン ワ アカゲ ノ アン ガ ダイスキ
書名別名 Okasan wa akage no an ga daisuki
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 2004.5
ページ数 125p
大きさ 15cm
ISBN 4043640021
NCID BA67637143
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20596858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想