美と共同体と東大闘争

三島由紀夫, 東大全共闘 著

学生・社会運動の嵐が吹き荒れた1969年の5月13日、超満員となった東大教養学部で、三島由紀夫と全共闘の討論会が開催された!自我と肉体、暴力の是非、時間の連続と非連続、政治と文学、観念と現実における美…。互いの存在理由を巡って、激しく、真摯に議論を闘わせる両者。討論後に緊急出版されるやたちまちベストセラーとなり、いまだ"伝説の討論"として語り継がれる貴重なドキュメント、三十余年ぶりの復活。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 討論・三島由紀夫VS.東大全共闘-美と共同体と東大闘争(目の中の不安
  • 自我と肉体
  • 他者の存在とは?
  • 自然対人間 ほか)
  • 討論を終えて(砂漠の住民への論理的弔辞
  • 三島由紀夫と我々の立場-禁忌との訣別
  • あるデマゴコスの敗北
  • 時間持続と空間創出)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美と共同体と東大闘争
著作者等 三島 由紀夫
東大全学共闘会議駒場共闘焚祭委員会
東大闘争全学共闘会議
東大全共闘
書名ヨミ ビ ト キョウドウタイ ト トウダイ トウソウ
書名別名 討論三島由紀夫vs.東大全共闘

Bi to kyodotai to todai toso
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 2000.7
ページ数 173p
大きさ 15cm
ISBN 4041212081
NCID BA48848356
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20093079
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想