怪盗探偵山猫

神永学 [著]

鮮やかな犯行のあとには、必ず闇の悪事が暴かれる!これぞ平成のねずみ小僧か、はたまた単なる盗人か!?神出鬼没の伝説の窃盗犯、その名は"山猫"。天才的なハッカー"魔王"が偶然手に入れた携帯番号は、悪事に天誅を下すとして最近、巷を騒がせている謎の集団、"ウロボロス"へとつながっていた。"魔王"と"ウロボロス"、そして"山猫"、3つの正義が火花を散らす。最後に生き残る正義はどれだ!?痛快ピカレスク・ミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 怪盗探偵山猫
著作者等 神永 学
書名ヨミ カイトウ タンテイ ヤマネコ : キョゾウ ノ ウロボロス
書名別名 虚像のウロボロス

Kaito tantei yamaneko
シリーズ名 角川文庫 か51-31
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2014.10
ページ数 381p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-101594-0
NCID BB17174470
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22483258
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想