老嬢物語

高楼方子 著

奇想天外。幻想とユーモア。知性と少女性。多面的な燦めきを放つ児童文学作家たかどのほうこによる珠玉のエッセイ!旅先で、日々の暮らしで、本や映画で…。これまでに出会った印象深い"おばあさん"たちを拠りどころに、遠い日の光景や様々な思いをユニークな視点で綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 あんな街やこんな街で(魔女発見記
  • 聖母と美神、ポッポー
  • ソラマメばあさん ほか)
  • 2 本のなかや映画のまわり(こわ〜い宝石
  • りんごの木の下や上
  • "卵焼き"としての"とびあがるおばあさん" ほか)
  • 3 どんな老嬢そんな老嬢(命なりけり
  • すりよりばあさん-ある夏の思い出
  • なんだかおかしいOさんのこと ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老嬢物語
著作者等 高楼 方子
書名ヨミ ロウジョウ モノガタリ
書名別名 Rojo monogatari
出版元 偕成社
刊行年月 2016.2
ページ数 165p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-03-003430-3
NCID BB24164783
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22695425
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想