カストリ時代 : レンズが見た昭和20年代・東京

林忠彦 著

廃墟と化した東京に、やがて人々の活気が甦る。写真家・林忠彦氏の貴重な記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 誰か故郷を想わざる
  • 占領の時代
  • 焼け跡・闇市
  • 戦災孤児の街
  • 甦った青春
  • 裸と夢
  • ニコヨンの哀歓
  • 戦後の象徴・上野駅
  • おんな言葉の警察官
  • 空手チョップと赤バット
  • スター誕生
  • 最後の文士
  • 街へ出た皇太子
  • 帰らざる日々
  • スルメと焼酎
  • 戦後社会風俗年表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カストリ時代 : レンズが見た昭和20年代・東京
著作者等 林 忠彦
書名ヨミ カストリ ジダイ
書名別名 Kasutori jidai
シリーズ名 朝日文庫
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1987.12
ページ数 206p
大きさ 15cm
ISBN 402260428X
NCID BN04970897
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88011604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想