政治家とリーダーシップ : ポピュリズムを超えて

山内昌之 著

二〇〇一年の小泉首相の登場以来、政治の劇場性が高まる今日、テレビ・メディアは政治を通俗化して、現代人が公共善を認識せず個別利害に執着する傾向を助長している。ポピュリズムを超えて世界に貢献するために、日本の政治家にはいかなるリーダーシップが求められるのか。日本史やイスラーム史から教訓を引き出し、「文明の対話」を可能にする戦略的構想を追究する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 指導者と教養とポピュリズム-判断力を培う
  • 第1章 指導者における総合力と大局観-歴史に学ぶ
  • 第2章 リーダーシップの条件-外相と外交官の場合
  • 第3章 文明の対話と日本-衝突とテロを超えて
  • 第4章 ポピュリズムを超えて-教育の刷新
  • 終章 中東の政治力学とリーダーシップ-国民国家・地域世界・国際秩序

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政治家とリーダーシップ : ポピュリズムを超えて
著作者等 山内 昌之
書名ヨミ セイジカ ト リーダーシップ : ポピュリズム オ コエテ
書名別名 Seijika to ridashippu
シリーズ名 岩波現代文庫 社会
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.5
ページ数 244p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-603165-7
NCID BA85863938
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21446753
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想