現代史の課題

亀井勝一郎 著

本書第一論文「現代歴史家への疑問」(1956)を契機に、昭和史論争が巻き起こった。岩波新書『昭和史』には、人間が描かれていない、歴史叙述が稚拙である…批判・反批判の応酬において、天皇制、中国問題、共産主義、近代化等々の問題点の所在が明らかになる。日本人にとっての戦後を考えるための基本文献。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代歴史家への疑問
  • 歴史家の主体性について
  • 日本近代化の悲劇
  • 擬似宗教国家
  • 革命の動きをめぐって
  • 戦後日本についての覚書
  • 附録 民族性をめぐる様々の感想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代史の課題
著作者等 亀井 勝一郎
書名ヨミ ゲンダイシ ノ カダイ
書名別名 Gendaishi no kadai
シリーズ名 岩波現代文庫 学術
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.5
ページ数 228p
大きさ 15cm
ISBN 4006001436
NCID BA71880407
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20784342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想