ウェブがわかる本

大向一輝 著

インターネット上の情報空間であるウェブは、ブログ・SNS・集合知の3つのしくみをとりこみ、はかりしれないパワーと楽しさをもった。その一方で、使う人のコミュニケーションのとり方や情報の扱い方が問われるようになった。新世代のウェブを使いこなすには、どんなスキルが必要なのか。実際に使いながら、考えてみよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ウェブって何だろう?(ウェブのある風景
  • もしもウェブがなかったら
  • ウェブの形、ウェブのしくみ)
  • 2章 ウェブはどのように変化してきたのか(情報を保存し、伝える
  • 大量の情報をあつかう時代
  • ウェブの時代
  • 情報検索の時代
  • 新しいウェブの時代)
  • 3章 ウェブを形づくるしくみ(ブログ
  • SNS
  • 集合知
  • 検索)
  • 4章 ウェブを使ってレポートを書こう(テーマを決める
  • 情報収集をする
  • レポートを書いて、公開する)
  • 5章 ウェブとつきあうために(コミュニケーションの問題
  • 共有の問題
  • ウェブとつきあうためのスキル)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウェブがわかる本
著作者等 大向 一輝
書名ヨミ ウェブ ガ ワカル ホン
シリーズ名 岩波ジュニア新書 562
出版元 岩波書店
刊行年月 2007.4
ページ数 179p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-500562-8
NCID BA8164687X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21234180
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想