ネット・ポリティックス : 9・11以降の世界の情報戦略

土屋大洋 著

9・11以降、通信規制・傍受が法的に整備され、自由な空間であったインターネットに規制がかけられはじめた。それにともない個人のプライバシー侵害も拡大している。激動する世界の情報戦略の状況を、政府・企業・関連団体などの現場取材と豊富な調査データから、浮き彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 見えない戦争-インテリジェンス・コミュニティとインターネット・コミュニティ(新しい帝国主義と情報戦略
  • 規制を強めるアメリカ ほか)
  • 第2部 インターネット・コミュニティの戦い(サイバー・ワシントニアンの台頭
  • 変わりつつあるインターネット ほか)
  • 第3部 ブロードバンドの政治学(遅れているアメリカのブロードバンド
  • 中国の国家戦略としての情報化 ほか)
  • 第4部 インターネット・ガバナンスの危機(インターネット・ガバナンスの可能性
  • 壊れてしまったガバナンス・システム ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネット・ポリティックス : 9・11以降の世界の情報戦略
著作者等 土屋 大洋
書名ヨミ ネット ポリティックス : 9 11 イコウ ノ セカイ ノ ジョウホウ センリャク
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.6
ページ数 247p
大きさ 20cm
ISBN 4000017977
NCID BA62406289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20433886
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想