Modern Cantonese phonology

edited by Robert S. Bauer, Paul K. Benedict

The economic boom of Southeast China has given both the region and its language an unprecedented importance. This volume presents an analysis of modern Cantonese, it describes the consonants, vowels and tones of the contemporary language and examines the structure of the Cantonese syllable and the types of changes that can occur when the syllables are strung together in words and phrases.

「Nielsen BookData」より

この本の情報

書名 Modern Cantonese phonology
著作者等 Bauer, Robert S.
Benedict, Paul K.
書名別名 摩登廣州話語音學
シリーズ名 Trends in linguistics
出版元 Mouton de Gruyter
刊行年月 1997
ページ数 xlvii, 559 p.
大きさ 24 cm
ISBN 3110148935
NCID BA31195702
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 中国語
英語
出版国 ドイツ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想