思想の身体  声の巻

兵藤裕己 編著

「おもひ」を顕現させ、肉体化してゆく声。日本の音響空間に秘められた謎とは何か。好評シリーズ第九弾、堂々の完結。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 声と知の往還
  • 第2章 自然と声
  • 第3章 日清戦争と近代日本の軍楽隊
  • 第4章 儀礼の声
  • 第5章 芸能の声
  • 第6章 "電話する女"の声
  • 鼎論 声の可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思想の身体
著作者等 兵藤 裕己
鈴木 英夫
書名ヨミ シソウ ノ シンタイ
書名別名 Shiso no shintai
巻冊次 声の巻
出版元 春秋社
刊行年月 2007.3
ページ数 258p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-393-33257-3
NCID BA81448286
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21223329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
〈電話する女〉の声 坪井秀人
儀礼の声 阿部泰郎
声と知の往還 兵藤 裕己
声の可能性 川田順造, 鎌田東二, 兵藤 裕己
日清戦争と近代日本の軍楽隊 樋口覚
自然と声 鈴木英夫
芸能の声 沖本幸子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想