脳はいかに治癒をもたらすか

ノーマン・ドイジ [著] ; 高橋洋 訳

光、音、電気、運動、そして心の作用が、脳の配線をつなぎ変える!米国で人気の精神科医が、難病を克服した数々の患者や、医師、関係者らを徹底取材。回復するまでの驚きのエピソードとともに神経可塑性研究の最前線が克明に綴られ、ニューヨークタイムズ・ベストセラーに輝いた、科学・医療読み物の注目作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ある医師の負傷と治癒-マイケル・モスコヴィッツは慢性疼痛を脱学習できることを発見する
  • 第2章 歩くことでパーキンソン病の症状をつっぱねた男-いかに運動は変性障害をかわし、認知症を遅らせるのに役立つか
  • 第3章 神経可塑的治癒の四段階-いかに、そしてなぜ有効に作用するのか
  • 第4章 光で脳を再配線する-光を用いて休眠中の神経回路を目覚めさせる
  • 第5章 モーシェ・フェルデンクライス 物理学者、黒帯柔道家、そして療法家-動作に対する気づきによって重度の脳の障害を癒す
  • 第6章 視覚障害者が見ることを学ぶ-フェルデンクライス・メソッド、仏教徒の治療法、その他の神経可塑的メソッド
  • 第7章 脳をリセットする装置-神経調節を導いて症状を逆転させる
  • 第8章 音の橋-音楽と脳の特別な結びつき

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳はいかに治癒をもたらすか
著作者等 Doidge, Norman
高橋 洋
ドイジ ノーマン
書名ヨミ ノウ ワ イカニ チユ オ モタラスカ : シンケイ カソセイ ケンキュウ ノ サイゼンセン
書名別名 The Brain's Way of Healing

神経可塑性研究の最前線

No wa ikani chiyu o motarasuka
出版元 紀伊國屋書店
刊行年月 2016.7
ページ数 591p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-314-01137-2
NCID BB21639465
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22769640
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想