明治大正史  下

中村隆英 著 ; 原朗, 阿部武司 編

歴史の「声」が聴こえる名講義。世界の舞台に歩を進め、激しく変化していく「時代」の姿を鮮やかに描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 3 日清・日露戦争(日清戦争
  • 戦後経営
  • 列強のアジア進出
  • 産業革命
  • 伊藤・山県から桂・西園寺へ
  • 日露戦争
  • 日露戦後の思想と芸術
  • 都市と農村-貧富のひらき
  • 韓国併合と大逆事件
  • 明治の終り)
  • 4 大正時代(大正政変
  • 第一次世界大戦
  • ブームに湧く経済界
  • 日本の中国政策
  • 大正デモクラシー
  • 原敬の政友会内閣
  • ワシントン体制の成立
  • 関東大震災と政党内閣時代の到来
  • 新しい文化・芸術・思想
  • 大正の終り-明治大正史のまとめ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治大正史
著作者等 中村 隆英
原 朗
阿部 武司
書名ヨミ メイジ タイショウシ
書名別名 Meiji taishoshi
巻冊次
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2015.9
ページ数 407,7p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-13-023070-4
NCID BB19510819
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22630574
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想