幕末維新に学ぶ現在

山内昌之 著

歴史の教訓から政権交代の意味を考える。黒船来航から明治維新へ、命がけで「国づくり」に参画した日本人の生き方を、現代の政権交代を担うリーダーに重ねながら検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 吉田松陰-歴史の考察こそ重要
  • 小松帯刀-政治改革に必要な剛胆と緻密
  • 長井雅楽-未来を洞察したリアリスト
  • 重野安繹-英国相手に堂々の外交談判
  • 福原越後-政治家と非情の掟
  • 清河八郎-スターか、ピエロか
  • 真木和泉-若者を超える老人
  • 成島柳北-潔い引退、鋭い洞察と健筆
  • 山尾庸三-政治家と「生きた器械」
  • 小栗忠順-幕府初の首相になれた男〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幕末維新に学ぶ現在
著作者等 山内 昌之
書名ヨミ バクマツ イシン ニ マナブ ゲンザイ
書名別名 Bakumatsu ishin ni manabu genzai
出版元 中央公論新社
刊行年月 2010.4
ページ数 237p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-004114-3
NCID BB02037341
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21777111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想