大規模都市開発に伴う交通対策のたて方

国土交通省都市局都市計画課都市計画調査室 監修

[目次]

  • 第1部 大規模開発地区関連交通計画マニュアル(14改訂)(2014年改訂について
  • マニュアルの使用にあたって ほか)
  • 第2部 マニュアルの解説(マニュアルの勘どころ
  • 発生集中交通量の予測方法 ほか)
  • 第3部 マニュアルは広く適用されている(これまでの適用状況
  • 地方公共団体におけるマニュアルの運用事例 ほか)
  • 第4部 データ集(発生集中原単位の分析対象データ一覧
  • 交通手段分担率)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大規模都市開発に伴う交通対策のたて方
著作者等 国土交通省都市局
矢島 隆
中本 良一
中村 英夫
中野 敦
加藤 昌樹
松本 浩和
福本 大輔
竹内 佑一
国土交通省都市局都市計画課都市計画調査室
書名ヨミ ダイキボ トシ カイハツ ニ トモナウ コウツウ タイサク ノ タテカタ : ダイキボ カイハツ チク カンレン コウツウ ケイカク マニュアル ジュウヨン カイテイバン ノ カイセツ
書名別名 大規模開発地区関連交通計画マニュアル〈14改訂版〉の解説
出版元 計量計画研究所 : 全国官報販売協同組合
刊行年月 2014.10
ページ数 207p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-9900731-7-6
NCID BB17014838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22561945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想