石井輝男映画魂

石井輝男, 福間健二 著

伝説のアクション監督石井輝男の華麗なる奇想の世界。気鋭の誌人・福間健二が未踏の石井ワールドに挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 映画に入らなければどうしようもなかった
  • 撮影助手をやって、それから監督志望に
  • 佐川さんがボクシング映画をもってきた
  • 三ツ矢歌子を撮りたいと思った
  • やるだけやっちゃえと思った
  • ミステリーはきらいじゃなかった
  • なんとか変えたい、変えたいと意識していた
  • 高倉健、自由な作り方ができた
  • 異常性愛路線、小池朝雄がのりにのって
  • しっぽの竜があれば頭もあるはずだ
  • ほんとうは、ひとりで全部やりたい
  • ふしぎなものが好き、そしてもうひと暴れだ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 石井輝男映画魂
著作者等 石井 輝男
福間 健二
日本映画カルト倶楽部
書名ヨミ イシイ テルオ エイガ ダマシイ
出版元 ワイズ
刊行年月 1992.1
版表示 3刷
ページ数 381p
大きさ 22cm
ISBN 4948735086
NCID BA60334879
BN07415950
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93034751
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想