本なんて!

キノブックス編集部 編

[目次]

  • 塩一トンの読書(須賀敦子)
  • 南の島で読む本(四方田犬彦)
  • 読むこと書くこと(浅田次郎)
  • 馬鹿的思考(穂村弘)
  • 心はさびしき狩人(開高健)
  • 挙動不審になりがちな(角田光代)
  • あとからゆったりと倒れる本の群もあるのだ(草森紳一)
  • 捜しものはなんですか(椎名誠)
  • 作家の好きな言葉(長嶋有)
  • 私の好きな読みもの(夢野久作)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本なんて!
著作者等 キノブックス
キノブックス編集部
書名ヨミ ホン ナンテ : サッカ ト ホン オ メグル ゴジュウニワ
書名別名 作家と本をめぐる52話
出版元 キノブックス
刊行年月 2015.7
ページ数 249p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-908059-11-7
NCID BB19059382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22620393
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
Sさんのこと 宮内悠介
あとからゆったりと倒れる本の群もあるのだ 草森紳一
いい子と悪い子と 萩尾望都
おまえが出ていけ 夢枕獏
だめな喫茶店 宮沢章夫
つか見本 荒川洋治
わが故郷 寺山 修司
一冊の本 石川淳
二十世紀が終わった夜 園子温
作家の好きな言葉 長嶋有
冬の書斎 高山文彦
南の島で読む本 四方田犬彦
古本屋 常盤新平
可能性の天国への帰還 いとうせいこう
吹き寄せられたページたち 多和田葉子
塩一トンの読書 須賀敦子
夢の中の本 紀田順一郎
太宰元年 久世光彦
娘に贈る『夏の花』 栃折久美子
岡村先生の書棚 池内紀
心はさびしき狩人 開高健
押し葉が本のあいだから 堀江敏幸
挙動不審になりがちな 角田光代
捜しものはなんですか 椎名誠
書店に行くとなぜトイレに行きたくなるか 土屋賢二
書斎の匂い 江國香織
書斎の猫 有栖川有栖
本のサイン 外山滋比古
本の夢、夢の本 室井佑月
本の虫 庄司浅水
本の香り 小池真理子
本はみるものである 鈴木清順
本を読む人が好き 小川洋子
本屋と漁師 伊集院静
本棚 藤野可織
漂流するものたち 稲葉真弓
独逸の本屋 森茉莉
狸汁の味 田村隆一
生涯離サヌ 出久根達郎
田端日記 芥川 竜之介
知らない作家の本を読む人 最相葉月
私と文庫 朝井リョウ
私の好きな読みもの 夢野 久作
空想と事実 窪田空穂
統計 山田風太郎
読むこと書くこと 浅田次郎
釣りと読書 万城目学
韓国みやげ 西村賢太
馬鹿的思考 穂村弘
鸚鵡のイズム 寺田 寅彦
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想