Autopsy imagingガイドライン

今井裕, 髙野英行, 山本正二 編

Aiを活用した医療事故調査のために必読!「死因究明二法」と「医療事故調査制度」に対応。Aiの概念から実務に役立つ知識まで、この1冊に!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 Aiの概念-定義・関連法・職域・団体(オートプシー・イメージング(Autopsy imaging=Ai)とは何か
  • 死因究明二法とAi
  • 医療法改正:医療介護総合確保推進法(医療事故に係る調査の仕組み)とAi
  • 職務として携わる人々から見たAiとは(役割と問題点)
  • 関連する団体から見たAiとは)
  • 第2章 Aiの実務-実施の流れ・読影・撮影・施設(シチュエーション別にみるAi実施の流れと確認事項
  • 読影ガイドライン
  • 撮影に関するさまざまな方法
  • AiセンターとAi情報センター)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Autopsy imagingガイドライン
著作者等 今井 裕
山本 正二
高野 英行
書名ヨミ オートプシー イメージング ガイドライン
書名別名 Otopushi imejingu gaidorain
出版元 ベクトル・コア
刊行年月 2015.7
版表示 第3版
ページ数 176p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-906714-36-0
NCID BB19153631
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22600421
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想