安定への選択 : 21世紀の労働問題

前市岡楽正 著

労働に関するいくつかの課題を検討してみたい。すなわち、第1〜7章において、人口の高齢化、扶養問題、労働力不足、高齢者の労働力化、女性の労働力化、外国人労働者、労働時間短縮の7つのテーマを取り上げる。これらはいずれも、将来、10年、20年という長期にわたって、労働のあり方に大きな影響を与える問題である。副題を「21世紀の労働問題」とした所以である。しかも、筆者のみるところ、これらの課題に対する今日の対応が、労働の分野を越えて将来の社会を大きく左右する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 高齢社会
  • 第2章 扶養問題
  • 第3章 労働力不足
  • 第4章 高齢者の労働力化
  • 第5章 女性の労働力化
  • 第6章 外国人労働者
  • 第7章 労働時間短縮
  • 第8章 労働を越えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 安定への選択 : 21世紀の労働問題
著作者等 前市岡 楽正
書名ヨミ アンテイ エノ センタク : 21セイキ ノ ロウドウ モンダイ
出版元 KBI
刊行年月 1998.11
ページ数 255p
大きさ 22cm
ISBN 4906368387
NCID BA38754303
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99111878
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想