難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!

水上治, 大橋弘祐 著

日本人の半分以上がなる「がん」という病、でも、いったい何が体に悪くて、何が体に良いのかわかりません。そこで、がん患者を1万人以上みてきた医師、水上治先生にそもそもがんって何ですか、がんになったら絶対死ぬのですか、コンビニの弁当は食べてもいいんですか、食べたらいいものはなんですか、健康診断でがんはみつかるんですか、がんになって何年も生きる人とそうでない人の違いはなんですか、がんにいい治療法はないのですか、など、誰もが抱く疑問をぶつけてきました。すると、がんは遺伝しない、60歳でみつかるがんは40歳でできている、魚のこげは食べても大丈夫、がん早くみつければほとんど治る、食品添加物は気にしなくていい、人間ドックはほとんど間違っている、医者のいうことを聞いていてはだめ、医者は手術をしすぎている、すい臓がんも治る薬もみつかっている、画期的な治療法「免疫療法」でがんは治るようになってきた。などなど、知っているだけで寿命が延びる「がん」の知識がたくさん学べます!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 基礎知識編(そもそも「がん」って何?
  • がんは自分の体の一部。だから治らない?
  • 最大のがん対策はとにかく知識をつけること ほか)
  • 予防編(がんはかなり予防できる!
  • 野菜は農薬を使っている方がいい!?
  • がんの原因になるのは「肉」と「塩」 ほか)
  • 検診編(健康診断でがんが見つかった場合はほとんどが進行がん
  • 絶対受けたいがん検診はこの3つ!
  • 部位別、正しいがん検診! ほか)
  • 告知編(がんを告知されたら、いったんその場を離れる!?
  • 余命はほとんど嘘だから信じないほうがいい
  • 医者は「ヨイショ」したほうがおトク!? ほか)
  • 治療選択編(「がんは一切治療しなくていい」は本当?
  • 健康保険で受けられない治療とは
  • 西洋医療と東洋医療のいいとこどりをする ほか)
  • 治療編(腕のいい医者はどうやって探す?
  • 医者に「すぐ手術しましょう」と言われても、すぐに手術してはいけない!?
  • がんセンターでは最新治療を受けられない!? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!
著作者等 水上 治
大橋 弘祐
書名ヨミ ムズカシイ コト ワ ワカリマセン ガ ガン ニ ナラナイ ホウホウ オ オシエテ クダサイ
出版元 文響社
刊行年月 2016.5
ページ数 270p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-905073-38-3
NCID BB21372150
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22721785
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想