ナラティヴ・セラピー

シーラ・マクナミー, ケネス・J. ガーゲン 編 ; 野口裕二, 野村直樹 訳

ナラティヴ・セラピーはこの本で始まり、セラピーはこの本から変わった。今もなお輝き続ける一番新しい古典、復刊。時代を変えた臨床家たちによる心理療法の原点。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章
  • 第1章 家族療法のための再帰的視点
  • 第2章 クライエントこそ専門家である-セラピーにおける無知のアプローチ
  • 第3章 「リフレクティング手法」をふりかえって
  • 第4章 治療を拡げる新しい可能性
  • 第5章 書きかえ療法-人生というストーリーの再著述
  • 第6章 ナラティヴ・モデルを越えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナラティヴ・セラピー
著作者等 Gergen, Kenneth J
Gergen, Kenneth J.
McNamee, Sheila
野口 裕二
野村 直樹
ガーゲン ケネス・J.
マクナミー シーラ
書名ヨミ ナラティヴ ・ セラピー : シャカイ コウセイ シュギ ノ ジッセン
書名別名 Therapy as social construction

社会構成主義の実践
出版元 遠見書房
刊行年月 2014.12
版表示 復刊
ページ数 177p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-904536-80-3
NCID BB17643913
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22509194
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想