児童館

児童健全育成推進財団 編

『児童館』がわかる。財団法人児童健全育成推進財団設立30周年記念出版。「児童健全育成」「児童館」の歴史を振り返り、今後の方向を示唆する初のエンサイクロペディア。子どもの健全育成に関心のあるすべての人に贈ります。児童福祉および健全育成の理論/全国の児童館の活動事例/わが国の児童福祉施策の変遷/児童館の児童福祉法制定から今日までの歩み/児童館運営・管理のヒント/全国の児童館の活動事例/関係法令・通知/児童福祉・児童館関連年表/児童館関係者のエッセイ等を満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総論(児童館の現状と課題
  • 児童館の基本的理念と機能-国庫補助制度創設時の思想 ほか)
  • 第2章 各論(児童館における遊びの支援
  • 児童館における子どもの個別的・集団的援助 ほか)
  • 第3章 児童館の事例紹介(大型児童館
  • 児童センター ほか)
  • 第4章 資料(児童厚生施設等参考資料集
  • 児童厚生員養成課程について)
  • 寄稿 児童健全育成と私(少子化時代の児童館の役割
  • 児童館への国庫補助が実現した日の思い出 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 児童館
著作者等 児童健全育成推進財団
書名ヨミ ジドウカン : リロン ト ジッセン
書名別名 理論と実践 : encyclopedia

Jidokan
出版元 児童健全育成推進財団
刊行年月 2007.1
ページ数 307p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-903795-00-3
NCID BA80576178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21182325
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想