民主主義への憎悪

ジャック・ランシエール [著] ; 松葉祥一 訳

不平等の拡大を条件の平等にすり替え、社会問題を脱政治化する新たな支配のイデオロギーを撃ち、資本=国家に抗する政治を露出させるランシエール政治哲学のアクチュアルな展開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 勝利した民主主義から犯罪的な民主主義へ
  • 政治あるいは失われた牧人
  • 民主制、共和制、代表制
  • 憎悪の理由
  • 講演 デモクラシー、不合意、コミュニケーション
  • 訳者解説 デモクラシーとは何か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民主主義への憎悪
著作者等 Rancière, Jacques
松葉 祥一
Ranci`ere Jacques
ランシエール ジャック
書名ヨミ ミンシュ シュギ エ ノ ゾウオ
書名別名 La haine de la democratie

Minshu shugi e no zoo
出版元 インスクリプト
刊行年月 2008.7
ページ数 241p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-900997-18-9
NCID BA86434915
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21454265
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想