東海道の旅 : 写真集

林忠彦, 林義勝 著

林忠彦最後の写真集『東海道』そして林義勝写真集『十六夜日記-歌枕の風景』。品川から京都へ、江戸のおもかげを求め京都から鎌倉へ、東下りの足跡をたどる。親子二代にわたる「東海道の旅」が十五年を経て一冊に結実する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 林忠彦「東海道」(日本橋
  • 江戸城
  • 増上寺
  • 高輪大木戸跡
  • 品川お台場 ほか)
  • 林義勝「十六夜日記-歌枕の風景」(琵琶湖夕照
  • 逢坂山・楓
  • 逢坂の関跡
  • 野路の篠原
  • 醒井 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東海道の旅 : 写真集
著作者等 林 忠彦
林 義勝
書名ヨミ トウカイドウ ノ タビ : シャシンシュウ
書名別名 Journeys along the Tokaido

Tokaido no tabi
出版元 ウェッジ
刊行年月 2006.4
ページ数 181p
大きさ 22cm
ISBN 4900594911
NCID BA77025303
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21016648
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想