日本の睡眠学 : 先達にきく

日本睡眠学会, 大川匡子 監修 ; 粥川裕平, 小林敏孝 編集

[目次]

  • 紡錘波に魅せられて
  • 睡眠研究は人生を豊かにする
  • 遠藤四郎と睡眠研究
  • 大熊輝雄先生の足跡をたどる-睡眠研究を中心に
  • 私の研究遍歴と彷徨
  • Sleep apnea,Pulse oximetry and dynamic MRI
  • 神経睡眠学の先駆けとして-私の睡眠研究を振り返る
  • 遠い思い出
  • 時差と睡眠-世界の空を駆け巡って
  • 脳の発達と睡眠の関係を探る〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の睡眠学 : 先達にきく
著作者等 大川 匡子
小林 敏孝
日本睡眠学会
粥川 裕平
書名ヨミ ニホン ノ スイミンガク : センダツ ニ キク
書名別名 Nihon no suimingaku
出版元 ライフ・サイエンス
刊行年月 2013.3
ページ数 194p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-89801-451-6
NCID BB12384760
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22235413
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想