過労死ゼロの社会を

高橋幸美, 川人博 著

もう絶対に繰り返さないために。まつりさんは、眼前に富士山を眺望する小高い墓地で、いま静かに眠りについています。わずか24年でその生涯をとじた彼女の死を悼み、決してこのようなことが繰り返されてはならないとの決意をこめて!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 高橋まつりさんはなぜ亡くなったのか
  • 第2章 まつりと私の二十四年
  • 第3章 電通に対する十の改革提言
  • 第4章 過労死ゼロの社会を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 過労死ゼロの社会を
著作者等 川人 博
高橋 幸美
書名ヨミ カロウシ ゼロ ノ シャカイ オ : タカハシ マツリ サン ワ ナゼ ナクナッタ ノカ
書名別名 高橋まつりさんはなぜ亡くなったのか
出版元 連合
刊行年月 2017.12
ページ数 206p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89772-300-6
NCID BB25043853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22994282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想