C・Wニコルの生きる力 : 作家

C.W. ニコル 著

22歳のときに日本を初めて訪れてから33年後、日本人に帰化したC・Wニコル。体全体で、北極、エチオピア、日本の自然を受け止め、行動してきた。自然とともに生きることは死とともに生きること。彼の生きるスタイルは、日本の未来を築いていくための一つの指針といえる。黒姫にあるアファンの森とともに生きる。C・Wニコルの生きる力とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 私が日本人になった理由
  • 第1章 やりたいことを考え続けよう
  • 第2章 私の中に息づくウェールズの騎士道と日本の武士道
  • 第3章 つながりを見つければ、そこに希望がある
  • 第4章 自然は人間にとってのすべてである
  • 第5章 アファンの森で自然とともに生きる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 C・Wニコルの生きる力 : 作家
著作者等 Nicol, C. W
Nicol C.W.
ニコル C.W.
書名ヨミ C W ニコル ノ イキル チカラ : サッカ
書名別名 ソリストの思考術

C W nikoru no ikiru chikara
シリーズ名 ソリスト(独創するヒト)の思考術 第3巻
出版元 六耀社
刊行年月 2011.12
ページ数 220p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89737-695-0
NCID BB08375937
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22024519
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想